活動報告

はまぐち誠の活動を
ご報告します。

「つくろう、新しい答え。」

「タグライン」


あまり馴染みのない言葉かもしれませんが、企業等で理念や思いを浸透させるために継続的に使用されるメッセージだそうです。こうした短い言葉で目指す企業像やメッセージを多くの国民に伝え、知っていただくことは大変重要だと思います。


日本の政治は政党政治なので、政党の理念や考え方を分かりやすく発信し、党のイメージを高め、親近感を感じてもらうことは、党の支持を拡げていくためにとても大切です。私の所属する政党は、今年5月に設立した「国民民主党」です。新しい政党なので、皆さんの中には国民民主党という党があることを知らないという方もいるのではないでしょうか。今後は、皆さんに私たちの党がどのような政党なのか、何をやろうとする政党なのかを知っていただくために、分かりやすい「短い言葉」で発信していきます。


その思いを詰め込んだメッセージが、『つくろう、新しい答え。』


私たち国民民主党に集う議員は、“ただ否定や反対をするだけではなく、よりよい未来に進むため、国民の生活の向上のために、みんなの声を集め、みんなで答えをつくり、議論を前進させる。”との決意をワンボイスで伝えていきます。皆さんも『つくろう、新しい答え。』この言葉を見たり、聞いたりした時は、国民民主党を感じて下さい!




(写真:国民民主党認知度アップに向けた街頭演説会 in宮崎県延岡市(11月24日))
このページのTOPへ