活動報告

はまぐち誠の活動を
ご報告します。

2016年11月18日(金)の活動報告

今週も早いもので金曜日です。

金曜日は、会期中であっても、今日のように朝一の会議がない時もあります。

週末は選挙区に帰られる議員も多いからです。

ということで、今朝は事務所で質問の準備等に充てることが出来ました。

 

金曜日は本会議の定例日。

本日も定例10時からですので、定例コースの 国対役員会 → 議員総会 → 議院運営委員会 → 本会議 と出席。

本日の本会議は、ストーカー規制・外国人技能実習・消費税・地方消費税・出入国管理・ 教育公務員・鳥獣被害等の法案の採決でした。

 

本会議を終えて、国会にお越しいただいたヤマハ発動機労組袋井・磐田南支部の皆さんと 懇談させていただきました。

 

ヤマハ発動機労組袋井・磐田南支部の皆さん

午後からは、所属する災害対策特別委員会に出席。

14:10から20分間、当委員会では初となる質問に立ちました。

 

午前中懇談したヤマハ労組の皆さんにも傍聴いただきました。

ナイスタイミング!

 

質問では主に熊本地震への対応と要望(被害を受けられた組合へのヒアリング結果を踏まえ)と、

今後想定される首都直下地震に関して質問に立ちました。

(質問の概要は、HPにアップ(特集:はまぐち誠Vol.3)していますので、ご覧ください。)

災害対策特別委員会

 

委員会を終えて、議員会館内で会議をされていた、自動車総連政治委員会の皆さんと懇談させていただきました。

いつもお世話になります!

 

本日は新政会の皆さんも国会にお越しいただいておりましたが、

時間が合わず申し訳ありませんでした。

 

 

夕方から愛知へ。

 

蒲郡で定期開催されている、豊田・岡崎労組協議会に呼んでいただき、

参加者の皆さんと膝を付き合わせて懇談を深めることが出来ました。 ありがとうございました!

このページのTOPへ